日本橋5丁目・テクノランド跡はホテルに 「東急ステイ」が進出か?

日本橋5丁目・テクノランド跡はホテルに 「東急ステイ」が進出か?

昨年10月の閉店後に建物が解体され更地になっていた、日本橋5丁目・堺筋アーケード東側の旧「J&Pテクノランド」(2020年11月以降は「ジョーシン日本橋店」の仮店舗扱いとして営業)跡で、ホテルの建設計画が明らかになった。

現地掲示の建築計画概要によれば、東急不動産(本社・東京都渋谷区)が建築主となり、高さ45m・地上15階建、敷地面積1,305㎡(延床面積8,459㎡)の規模で今年6月に着工。竣工は2026年1月下旬を予定している。
東急不動産は近年、ホテル事業としては東京都心部および大阪・京都・福岡などの主要都市で中⻑期の滞在需要をターゲットにした「東急ステイ」を積極的に展開しており、当地にもこのブランドで進出するものとみられる。

住所:浪速区日本橋5-6-7

■関連リンク
東急不動産
東急ステイ

■関連記事
ジョーシン日本橋店、現在地での営業は10/16まで 新店舗に移転へ(2022年9月2日)

Visited 346 times, 1 visit(s) today

ホテルカテゴリの最新記事