開発動向

1/14ページ
  • 2018.12.30

小劇場「インディペンデントシアター1st」の移転場所は日本橋公園南側に

日本橋3丁目の、堺筋から少し東側に入った日本橋公園南向かいにある小さな空き地(最近まで、隣接する「山口製本所」の車庫となっていた)では最近になって仮囲いが設けられ、建物建設に向けた基礎工事のようなものがスタートしている。 ちなみに、仮囲いには建築基準法による確認済を表す掲示があり、建築主が「有限会社ジャングル」であることが確認できる。同社は日本橋5丁目で運営していた小劇場「インディペンデントシアター1st」を今月上旬に閉館、新たに「恵美須町駅から少し遠くなり、日本橋駅と南海なんば駅はかなり近くなる」場所にて建物を新築の上で来年夏にも再オープンすることを発表しており、ここがその移転場所となる模様。

  • 2018.07.10

日本橋5丁目の元「てらしたでんき」ビルは解体へ 今後の動向は?

今年7月末で営業を終了した、日本橋3丁目・オタロード沿いの「BARBER ヨネムラ(米村理容所)」は、最近になって建物が解体され更地となっている。その活用方法などは現時点で明らかになっていないが、オタロードに面した好立地なだけに、今後の動向が気になるところ。

  • 2018.06.22

日本橋5丁目の「谷川ビル」は解体へ 今後は隣接地と合わせて開発か

今年7月末で営業を終了した、日本橋3丁目・オタロード沿いの「BARBER ヨネムラ(米村理容所)」は、最近になって建物が解体され更地となっている。その活用方法などは現時点で明らかになっていないが、オタロードに面した好立地なだけに、今後の動向が気になるところ。

  • 2018.05.28

日本橋3丁目・旧ニッコー電機本社跡はマンションに

日本橋3丁目・日本橋公園で昨年末から解体工事が進んでいた「グリーンビル日本橋」跡(写真左側の空地)には、マンションが建設されることが明らかになった。現地に掲示された建築計画概要によれば、高さ約30m、地上10階建の規模で、今年4月に着工。竣工は来年5月を予定している。なお、概要では建築物の主要用途を「店舗付共同住宅」としており、1階部分は店舗の出店を想定している模様。

  • 2017.11.04

日本橋西のアパート「千南荘」はゲストハウスと飲食店の複合施設に

昨年8月の閉店以降、空き店舗状態が続く日本橋5丁目(堺筋アーケード西側)の元「コイケデンキ」跡で改装工事中。入居テナントについての正式な発表こそないものの、周辺では「インバウンド客を対象とした施設になる」「1階に複数の飲食店が入居する屋台村のような店舗になる」などの噂がちらほら。さて、今後の展開は?

1 14