閉店

1/64ページ
  • 2019.01.11

日本橋西のウィッグ専門店「コンシェルジュ」はわずか1年弱で撤退

オタロードから一筋難波寄りに入った一角で2017年12月より営業していたコスプレ用ウィッグ専門店「コンシェルジュ」(日本橋西1-1-18 安田西ビル4階)は、閉店していたことが判明した。公式ツイッターアカウントでの情報によれば、昨年10月19日で閉店していたとのこと。わずか1年弱での撤退となる。

  • 2019.01.09

なんさん通りのシューズ専門店「ステップ」は2月末で撤退へ

なんさん通り北側で営業中の靴専門店「SteP(ステップ)日本橋店」(中央区難波千日前7-9)は、閉店することが明らかになった。すでに店内では閉店セールが始まっており、店員に確認したところ2月末で閉店予定との回答が得られたが、閉店日は店内の在庫状況などにより今後変動する可能性も。

  • 2019.01.04

ガクブチの大和、閉店は今月中旬にずれ込みか?

日本橋5丁目・堺筋アーケード西側で営業していた額縁専門店「ガクブチの大和」(日本橋5-12-6)は、昨年一杯で閉店することを告知していたが、今月に入っても営業が続いている。 店頭で確認したところ、昨年末には「今年をもって閉店します」と記載されていた掲示の「今年」が新たに「1月中旬」と書き直されており、もうしばらくの間営業を継続するものと思われる。

  • 2018.12.23

日本橋5丁目の額縁専門店「ガクブチの大和」は年内で閉店へ

日本橋5丁目・堺筋アーケード西側で2013年12月より営業していた額縁専門店「ガクブチの大和」(日本橋5-12-6)は、今月31日で閉店することが明らかになった。約5年での撤退となる。店頭ではすでに秋頃から「今年をもって閉店します」との掲示がされてはいたが、最近になって閉店日を「12月31日」と明記した掲示が新たに登場し、閉店日が確定した形となった。

  • 2018.12.12

日本橋の老舗メイドカフェ「めいどるちぇ」が営業終了へ

日本橋5丁目で営業中のメイドカフェ「めいどるちぇ」(日本橋5-1-15)は、現在地での営業を来年1月で終了することを発表した。公式サイトでの発表によると、店主が昨年の冬から体調を崩しがちで今後の店舗営業にも支障を来す恐れがあることからの判断としており、今後健康を回復した際には再オープンする意向もあるという。

  • 2018.12.12

日本橋東の文具店「松浦好文堂」は今年末で閉店へ 68年の歴史に幕

日本橋東3丁目で営業中の文具・事務用品店「松浦好文堂」(日本橋東3-2-19)は、今月末で閉店することを発表した。 店頭には閉店の挨拶と、68年間の支援に感謝する旨のお知らせが貼り出されている。 なお、店頭在庫商品(雑誌等一部商品を除く)に限り、閉店まで3割引となるセールを開催しているとのこと。

1 64
Top