餃子の王将、日本橋4丁目に新店舗をオープン 既存2店舗を統合

餃子の王将、日本橋4丁目に新店舗をオープン 既存2店舗を統合

日本橋4丁目・堺筋アーケード西側の、昨年11月まで「日本橋おたクラブ」(此花区常吉に移転、営業継続中)が入居していたビルに、中華料理チェーン大手「餃子の王将」の新店舗が9月11日にオープンした。運営はSDKキッチン(本社・大阪市中央区)。

SDKキッチンはこれまで日本橋エリアに「餃子の王将」のFC店舗を2店舗展開していたが、今年5月にはその一つである「日本橋でんでんタウン店」(日本橋5丁目、客席数81席)を閉店。今回の新店舗はその代替となるもので、支店名もそのまま継承している。また当店のオープンに合わせて近接する「堺筋でんでんタウン店」(日本橋4丁目・堺筋アーケード東側)を8月末で閉店しており、事実上の店舗統合となる。

住所:浪速区日本橋4-11-6

■関連記事
餃子の王将、日本橋4丁目に新店舗をオープンへ 既存2店舗を統合(2022年08月29日)

Visited 486 times, 1 visit(s) today

移転カテゴリの最新記事