日本橋5丁目の「とつぜんステーキ」は閉店

日本橋5丁目の「とつぜんステーキ」は閉店

日本橋5丁目の南端、堺筋から阪神高速道路の高架下に沿って少し西側に進んだ一角で営業していたステーキ専門店「とつぜんステーキ」(日本橋5-13-9)は、閉店していたことが判明した。

「とつぜんステーキ」は、2019年4月にオープン。オープン時には、当時全国展開を進め急成長していた同業者のパロディのような店舗名も一部で話題となった。その後、リニューアルにより「とつぜんステーキ×バル」と名称を改めていたが、今年に入って閉店したものと思われる。
なお、閉店跡には隣接地で営業していたバー「C-ONE」が増床する形で新店舗を出店している。

■関連記事
日本橋5丁目にいきなり……ではなく「とつぜんステーキ」がオープン(2019年4月20日)

Visited 593 times, 1 visit(s) today

閉店カテゴリの最新記事