日本橋3丁目・ソフマップザウルス跡のホテルは6月上旬開業へ

日本橋3丁目・ソフマップザウルス跡のホテルは6月上旬開業へ

日本橋3丁目・なんさん通り南側に面した元「ソフマップ なんば店ザウルス2」跡で建設が進んでいたホテル「MIMARU(ミマル)大阪難波ステーション」のオープンが、6月2日となることが現地の掲示にて明らかになった。

「MIMARU」は、大和ハウスグループのコスモスホテルマネジメント(本社・東京都港区)が運営する新しいホテルブランドで、名前の由来は「んなで泊まる」。「旅先で暮らすように滞在する」をテーマに、サービスアパートメントやコンドミニアムにあるようなリビング・ダイニング/ミニキッチンを備え、ファミリーやグループでの宿泊客を主なターゲットとしている。現在東京・京都・大阪の3都市で施設展開を進めており、当施設が21か所目(大阪では3か所目)となる。

住所:浪速区日本橋3-6-25

■関連リンク
MIMARUホテル(当施設オープンに関する情報はこちら
コスモスホテルマネジメント

■関連記事
なんさん通り・ソフマップ跡のホテルは大和ハウス系列の「ミマル」に(2021年07月02日)
なんさん通り・ソフマップ跡はホテルと商業施設に 2021年末完成予定(2020年04月30日)
オタロードの元「ソフマップザウルス2」跡ビルはまもなく解体開始(2019年08月02日)

ホテルカテゴリの最新記事