日本橋4丁目の銭湯「日本橋湯」跡でホテル建設計画

日本橋4丁目の銭湯「日本橋湯」跡でホテル建設計画

2015年6月に営業を終了した、日本橋4丁目の銭湯「日本橋湯」跡では今年に入って建物の解体工事が始まっていたが、最近になって工事も完了し、跡地にはホテルが建設されることが明らかになった。
現地に掲示された建築計画概要によると、建築主は大手不動産デベロッパーの東京建物(本社・東京都中央区)で、ホテルの営業予定者は未定。建物は地上14階建(高さ約42m)、敷地面積約534㎡、延床面積約3,151㎡(容積率対象)の規模で、客室数と宿泊定員は72室375名。今年7月に着工、2021年1月の竣工を予定している。

住所:浪速区日本橋5-12-4

■関連リンク
東京建物

■関連記事
日本橋4丁目の銭湯「日本橋湯」跡は解体へ(2020年01月19日)