なんさん通りのダイコクドラッグ、わずか1年半で撤退

なんさん通りのダイコクドラッグ、わずか1年半で撤退

なんさん通り南側で2018年10月より営業していたドラッグストア「ダイコクドラッグ 難波中2丁目店」(難波中2-1-13)は、今月6日で閉店していたことが判明した。
ダイコクドラッグは難波・日本橋界隈だけでも十数店舗を展開しているが、その中でも当店は規模が小さく、かつ近隣を行き交う訪日外国人のニーズにほぼ特化した店舗として展開していたため、新型コロナウイルスの感染拡大による訪日外国人の減少が影響を与えた可能性も。

■関連リンク
ダイコクドラッグ 難波中2丁目店 ※3/10 19:00現在、公式サイトでは「休業中」となっている

■関連記事
なんさん通りにドラッグストア「ダイコクドラッグ」がオープン(2018年10月18日)