日本橋西・オタロード南端で新たなホテル建設計画

日本橋西・オタロード南端で新たなホテル建設計画

日本橋西1丁目の、オタロードの南端にあたる一角で新たなホテルの建設計画が発表されている。
現地に掲示された建築計画概要によれば「HOTEL S-PRESSO」の名称で、建築主は株式会社SAKIMOTO(大阪市浪速区敷津)。地上9階建、敷地面積約77㎡、延床面積約326㎡の規模で、今年5月に着工、11月末の竣工を予定している。
なお、南海なんば駅近くに同名のホテルが存在するが、当物件との関係の有無については未確認。

住所:浪速区日本橋西1-5-4

■関連記事
髙島屋東別館、滞在型ホテルへのリニューアルを正式発表 2019年冬開業へ(2018年02月04日)
日本橋東にゲストハウス「ホステル ハングアウト」がオープン(2018年01月27日)
難波中2丁目の元「ナニワ旅館」は「ホテルエスプレッソ」に衣替え(2017年07月25日)
オタロード沿いにゲストハウス「nid」がオープン(2017年07月12日)
オタロードに新たな宿泊施設?「おおきにホテルズ」がオープン準備中(2017年03月09日)

Top
PAGE TOP