日本橋5丁目に「ホテルWBF アートステイなんば」がオープン

日本橋5丁目に「ホテルWBF アートステイなんば」がオープン

日本橋5丁目(堺筋アーケード東側)の元「共電社」跡に、ホテル「ホテルWBF アートステイなんば」が23日にオープンした。地上9階建、客室数は100室(シングル12室、ツイン88室)の規模となる。
施設内は「文化・アートと寄り添うホテル」というコンセプトのもと、タイにある孤児施設「バーンロムサイ」の子どもたちが描いた絵を客室の壁紙に採用。子供達が描いた絵を写真家たちが作品として構成し、全ての客室が違う絵柄・レイアウトになっているという。また、レストランや1階エレベーターホールも国内外で活躍する美術作家たちがその内装を手掛けており、「部屋自体がひとつの異空間=旅となるべく構成されたアート・ホテル」であるとしている。
同ホテルは、大阪の中堅旅行代理店「ホワイトベアー・ファミリー」(WBF、本社・大阪市北区)が運営。WBFは近隣でも日本橋2丁目にカプセルホテル「シェルネルなんば by WBF」を昨春オープンしたほか、市内では今年に入って淀屋橋と桜川にも相次いでホテルをオープン。今後も、温泉付きホテルやビジネスホテルなど、様々なタイプのホテルを大阪市内で十数件開発する計画という。

住所:浪速区日本橋5-8-25

■関連リンク
ホテルWBF アートステイなんば
株式会社ホワイトベアー・ファミリー

■関連記事
恵美須町駅真上の「MTビル」上層階は宿泊施設に衣替え 7月オープンへ(2017年05月03日)
日本橋5丁目の「ホテルWBF アートステイなんば」は今月23日オープンへ(2017年05月03日)
日本橋5丁目・WBF社のホテルは5月開業へ 名称は「アートステイなんば」(2017年01月14日)恵美須町駅前の元「シャープ恵美須ビル」跡にホテル進出計画(2016年06月17日)
日本橋5丁目・共電社跡はホテル建設へ 来年5月完成予定(2016年05月05日)
日本橋3丁目交差点角にカプセルホテル「シェルネルなんば」がオープン(2016年04月09日)

Top