メイドカフェ「e-maid」と「ヴィランジュ」の統合は一転白紙に

メイドカフェ「e-maid」と「ヴィランジュ」の統合は一転白紙に

先月下旬に発表された、日本橋の老舗メイドカフェ「e-maid(イーメイド)」と、その姉妹店「cafe Villange(カフェヴィランジュ)」の店舗統合が白紙撤回されたことが判明した。
両店は4月21日、店舗の一本化を含むリニューアル計画を発表。6月をメドに店舗を統合し、現在の「e-maid」店舗を統合後の新店舗とするとしていたが、その後の協議で両店舗のスタッフの処遇など、統合に際しての見解の相違が表面化。結果的には事実上の「破談」に近い形で計画を撤回することになった模様。
なお、これにより当初5月下旬での閉店を予定していた「ヴィランジュ」については、現在の場所で営業を継続するという。

■関連リンク
e-maid
cafe Villange

■関連記事
メイドカフェ「e-maid」と「ヴィランジュ」が店舗統合へ(2016年04月21日)

20160503_9

リニューアル・業態変更カテゴリの最新記事

Top