駿河屋、日本橋の新拠点「買取センター」をオープン

駿河屋、日本橋の新拠点「買取センター」をオープン

アニメ関連グッズやフィギュア・ボードゲーム・プラモデルなどホビー商品の中古販売を主に取り扱う「駿河屋」(株式会社エーツー、本社・静岡市駿河区)は、日本橋での新たな拠点となる「駿河屋 大阪日本橋買取センター」をオープンした。

出店地はオタロードから少し難波寄りの、元「パソコン工房 なんばオタロードアウトレット館」(今年11月閉店)跡。公式サイトによれば、12月10日より営業を開始しているとのこと。

住所:浪速区難波中2-4-19

■関連リンク
駿河屋

■関連記事
パソコン工房、日本橋のアウトレット店を再編 2店舗体制に(2020年11月19日)
女性向け同人誌専門店「明輝堂」ブランドが復活へ 駿河屋が継承(2019年10月10日)
エーツー日本橋本店が「駿河屋」へリニューアル 駿河屋は日本橋3店舗体制に(2019年05月24日)