日本橋3丁目に米国のホテルチェーン「レッドルーフ」が進出

日本橋3丁目に米国のホテルチェーン「レッドルーフ」が進出

日本橋3丁目交差点北西角に、米国のホテルチェーン「レッドルーフ」の日本国内3号店となる「Red Roof Inn & Suite(レッドルーフイン アンド スイーツ)大阪難波・日本橋」が11月1日にオープンした。
オフィスビルとして使われていた建物をコンバージョンしたもので、地上8階建て、客室は「セミダブル」(23室)、「スタンダードダブル」(42室)、「スタンダードツイン」(21室)、「スーペリアツイン」(7室)、バリアフリーの「ユニバーサル」(1室)の計81室。訪日観光客を主たるターゲットとしていることから、ほぼすべての客室が2人での宿泊に対応したものとなっている。
「レッドルーフ」は、米国・オハイオ州コロンバスに本社を置き、米国内で約500店舗を展開するホテルチェーンで、2015年より米国外への進出を開始。昨年6月には日本1号店を大阪・難波に、今年3月には2号店を東京・蒲田にオープンしている。

住所:中央区日本橋2-7-9

■関連リンク
レッドルーフイン&スイーツ 大阪難波・日本橋

■関連記事
日本橋に米国のホテルチェーン「レッドルーフ」が進出へ(2017年06月13日)
ホテル進出相次ぐ日本橋 3丁目で新たに「SARASA HOTEL」がオープン(2016年11月11日)
日本橋3丁目交差点角にカプセルホテル「シェルネルなんば」がオープン(2016年04月09日)


Top