オタロードにメイドゲーセン「AMUSEしゅぷれーむ」がオープン

オタロードにメイドゲーセン「AMUSEしゅぷれーむ」がオープン

オタロードの元「じゃんぱらD-Styleなんば」跡(難波中2丁目)に、ゲームセンター「AMUSEしゅぷれーむ」が15日オープンした。
店舗のファサード看板には萌え系のキャラらしきイラストが大きく描かれ、店内ではメイド姿の女性店員が接客。4階建ての建物のうち2階までが店舗として使用され、1階にはクレーンゲーム、2階にはクレーンゲームとメダルゲーム(パチンコ・パチスロ機)がほぼ半々の割合で設置されている。

住所:浪速区難波中2-5-12

■関連記事
2010.07.02 – オタロードの新規萌え系ゲーセン、店名は「しゅぷれーむ」
2010.06.25 – オタロードの旧「じゃんぱらD-Style」跡にはゲーセンが出店か
2010.04.15 – オタロードの「オタコンヴィレッジ」は問題の巨大垂れ幕もろとも一時撤退?
2010.04.11 – オタロードに本日オープンの「オタコンヴィレッジ」その実態は?
2010.02.22 – じゃんぱら、オタロードの2店舗をなんさん通りに移転統合

Top