3/268ページ

3/268ページ
  • 2018.12.23

日本橋商店会入口に台湾料理店「饗・台湾屋台グルメの旅」がオープン

日本橋4丁目の、オタロードに面した日本橋商店会西側入口に台湾料理専門店「台湾屋台グルメの旅 餐」がオープンした。現在はメニューを一部限定したプレオープン期間として、昼は台湾唐揚げと台湾そうめん、魯肉飯を提供。夜は居酒屋として麻辣鍋、酸菜白肉鍋、焼きエリンギ、鶏もも肉鉄板焼き風などを提供する。なお、正式オープンは来年1月5日を予定しているとのこと。

  • 2018.12.23

日本橋商店会南側にプラモ作成工房併設のカフェがオープン準備中

日本橋4丁目・日本橋商店会南側の旧「日本一安い無線屋さん」(今年2月閉店、南河内郡太子町へ移転)跡では、先日より改装工事が進行中。来年1月に「アニプラカフェ工房 NT-BASE」という店舗がオープンする予定で、既に開設された同店のツイッターアカウントによれば店舗の内容は「アニメ(ロボット系)のプラモデル作成工房付きのカフェダイニング」になるとのこと。

  • 2018.12.20

オタロードにカフェバー「あんどーる」がオープン

日本橋3丁目・オタロード東側に、カフェバー「&doll(あんどーる)」が12月20日にオープンした。 この場所では先月下旬までメイドカフェ「メイドロップ」が営業していたが、同店が営業規模を縮小(ビルの1・2階で営業していたものを2階のみでの営業に縮小)したため空き店舗となっていたものだが、短期間で後継テナントが決まる形となった。

  • 2018.12.17

レッドルーフ、日本橋の既存ホテルを増床へ 隣接ビルの改装で

日本橋3丁目交差点北西角に建つオフィスビル(旧「日本橋ウエノビル」)で、ホテルへと用途を変更するための改装工事が始まっていることは既報の通りだが、数日前からビル壁面にホテル「レッドルーフ イン&スイーツ」の赤いロゴが掲げられている。なお、レッドルーフは隣接地に2017年11月「レッドルーフ イン&スイーツ 大阪難波日本橋」をオープンさせており、事実上同ホテルの増床となる。

  • 2018.12.12

日本橋の老舗メイドカフェ「めいどるちぇ」が営業終了へ

日本橋5丁目で営業中のメイドカフェ「めいどるちぇ」(日本橋5-1-15)は、現在地での営業を来年1月で終了することを発表した。公式サイトでの発表によると、店主が昨年の冬から体調を崩しがちで今後の店舗営業にも支障を来す恐れがあることからの判断としており、今後健康を回復した際には再オープンする意向もあるという。

  • 2018.12.12

日本橋東の文具店「松浦好文堂」は今年末で閉店へ 68年の歴史に幕

日本橋東3丁目で営業中の文具・事務用品店「松浦好文堂」(日本橋東3-2-19)は、今月末で閉店することを発表した。 店頭には閉店の挨拶と、68年間の支援に感謝する旨のお知らせが貼り出されている。 なお、店頭在庫商品(雑誌等一部商品を除く)に限り、閉店まで3割引となるセールを開催しているとのこと。

1 3 268
Top