3/271ページ

3/271ページ
  • 2019.02.05

日本橋5丁目にダイコクドラッグの新店舗がオープン

日本橋5丁目・堺筋アーケード西側の旧「ソフマップ日本橋店」跡に、大阪を中心にドラッグストアを全国展開する「ダイコクドラッグ」(本社・大阪市中央区)の新店舗「ダイコクドラッグ 日本橋5丁目店」がオープンした。ビル全体を一棟借りする形での出店だが、上層階は配送センターとして利用することもあってか、売場は現在のところビル1階部分のみとなっている。

  • 2019.02.04

日本橋4丁目に海鮮丼専門店「海賊や」がオープン

日本橋4丁目の元ラーメン店「爆鶏KING」跡に、海鮮丼専門店「海賊や」がオープンした。 座席数は1階7席、2階3席の計10席。看板メニューの「海賊ひつまぶし丼」(1,080円、画像3枚目)や「宝箱」(1,280円)に「海賊2種丼」(880円)など、千円前後で食べられる数種類の海鮮丼を販売している。

  • 2019.02.02

日本橋4丁目の外貨両替専門店「ゴリラエクスチェンジ」は事実上の閉店か

日本橋4丁目で営業していた外貨両替専門店「Gorilla Exchange(ゴリラエクスチェンジ)」(日本橋4-11-10、堺筋アーケード西側)は、先月末から休業状態となっている。なお、公式サイトも現在閲覧不能になっていることや、アーケード下の看板に記載された電話番号に電話を掛けても「お掛けになった番号は現在使われておりません」の自動応答が流れるのみであったことなども合わせて考えると、事実上の閉店と判断するのが妥当か。わずか4か月での撤退となった。

  • 2019.01.28

【プレスリリース】「日本橋地域の店舗出店動向調査結果」2018年版を公開

大阪・日本橋の店舗出店情報サイト「NIPPON-BASHI SHOP HEADLINE」と本紙がまとめた「日本橋地域の店舗出店動向調査」(2018年)によると、調査対象エリア(浪速区日本橋3~5丁目・難波中2丁目)における新規出店 数から退店数を差し引いた店舗数は5店舗の純増となった。ただ、ここ数年続く“インバウンドバブル”の影響もあり、難波寄りの一部エリアでは新規出店のハードルがかなり高くなっているという現状も。  

1 3 271