日本橋5丁目に台湾バーガー専門店「ルーズバオ」がオープン

日本橋5丁目に台湾バーガー専門店「ルーズバオ」がオープン

日本橋5丁目・堺筋アーケード西側の旧「永和電機」店舗跡空地に、台湾バーガー専門店「LUU’s BAO(ルーズバオ)」がオープンした。2月28日から営業を開始している。

“日本初のカスタマイズ式台湾バーガー”と銘打ったバーガーは、「BAO」と呼ばれる蒸しパン風のバンズに、メインの具材と野菜、ソースを自由に組み合わせて自分好みの一品を作るスタイル。「世界中の人が安心して選べるもの」をテーマに、ベジタリアンやヴィーガン、ハラルの方にも対応が可能という。

住所:浪速区日本橋5-11-6

■関連リンク
LUU’s BAO

■関連記事
日本橋5丁目「永和電機」旧店舗は解体へ(2019年01月25日)