ライブハウス「コクリア」が運営を一新 名称も「サウンドノート大阪」に

ライブハウス「コクリア」が運営を一新 名称も「サウンドノート大阪」に

日本橋5丁目で営業中のライブハウス「COCHLEA(コクリア)」が、今年1月から名称を新たに「SOUNDNOTE OSAKA(サウンドノート大阪)」へと変更していたことが明らかになった。

サウンドノート大阪の公式ツイッターアカウントによると、昨年10月より現在の運営会社に経営が移行し、スタッフ・照明・音響機材なども一新したが、経営体制についての質問が多数寄せられたことから混同を避けるために名称変更を行ったとしている。
なお、これまで「COCHLEA. mini(コクリアミニ)」として運営されていた併設の小ホールも「Fairy Tales Osaka(フェアリーテイルズ大阪)」と改称し、2月より営業を再開するとのこと。

住所:浪速区日本橋5-9-16

■関連リンク
SOUNDNOTE OSAKA

■関連記事
日本橋5丁目の「ワクテカシアター」が運営を一新 名称も「コクリア」に(2016年04月04日)
パーツランド跡、劇場・イベントホールを核とした「日本橋19ビル」で再始動(2014年03月04日)
日本橋5丁目の電子パーツ専門店「パーツランド」が経営破綻(2013年10月15日)