日本橋5丁目のラーメン「ひるドラ」、今春にも営業終了へ

日本橋5丁目のラーメン「ひるドラ」、今春にも営業終了へ

日本橋5丁目で営業中のラーメン店「辛口肉ソバ ひるドラ 日本橋店」は、まもなく閉店することが明らかになった。

同店は、大阪市内でラーメン店「らーめんstyle JUNK STORY」「麺と心 7」などを展開する株式会社Warm Heart(本社・大阪市天王寺区)傘下の店舗で、2015年6月に「辛口ガチ味噌肉ソバ ひるドラ本店」としてオープン。2017年8月より現在の店舗名に改めた。
公式サイトでの発表によれば、閉店の理由は入居物件の解体に向けての立ち退きによるもので、営業終了時期は「2〜4月頃を目安」としている。
なお、現在発出中の緊急事態宣言に伴う時短営業要請などもあり、閉店までの間は営業日を土日祝の日中(11時〜17時)のみに限定し平日は休業。週替わりで、過去の限定メニューを復活販売していくという。

■関連リンク
株式会社Warm Heart

■関連記事
日本橋5丁目の辛口肉ソバ「ひるドラ」が1年ぶりの営業再開(2017年08月07日)
日本橋5丁目に「辛口ガチ味噌肉ソバ ひるドラ本店」オープン(2015年06月01日)