日本橋4丁目のラーメン店「麺 かねき商店」は閉店 コロナ禍の影響か

日本橋4丁目のラーメン店「麺 かねき商店」は閉店 コロナ禍の影響か

日本橋4丁目・堺筋アーケード西側で営業していたラーメン店「麺 かねき商店」(日本橋4-10-9)は、閉店していたことが判明した。

 

同店は「全国各地のラーメンが食べられるお店」をコンセプトに今年1月オープンしたばかりだが、直後に深刻化した新型コロナの影響で4月下旬から休業を余儀なくされ、そのまま再開することなく閉店となった。
店舗オーナーである、ラーメンプロデューサーの磯部優氏は自らのブログで閉店の経緯について「コロナの影響により休業して、別の形での再開出来るように動いてはいたのですが、店舗自体の賃貸借の関係で契約終了という形になってしまいました」とコメントしている。

■関連リンク
麺 かねき商店
ラーメンプロデューサー 磯部 優(「麺 かねき商店」のオーナー)

■関連記事
日本橋4丁目にラーメン店「麺 かねき商店」がオープン(2020年01月05日)