日本橋5丁目・三菱UFJ銀行大阪恵美須支店跡の解体工事が始まる

日本橋5丁目・三菱UFJ銀行大阪恵美須支店跡の解体工事が始まる

日本橋5丁目・堺筋アーケード西側の三菱UFJ銀行大阪恵美須支店跡で、建物の解体工事が始まっている。
なお、不動産・建設業界のニュースサイト「建設ニュース」によると、今年3月初旬にこの物件を東証一部上場の不動産デベロッパー・日本エスコン(本社・大阪市中央区)が取得しているとのことで、今後は同社主導で再開発が進むものとみられる。

住所:浪速区日本橋5-13-6

■関連リンク
日本エスコン
■関連記事
恵美須町・三菱UFJ銀行旧支店跡のATMは来年1月で閉鎖へ(2019年11月21日)
三菱UFJ銀行、大阪恵美須支店を移転統合へ(2019年03月18日)