日本橋東に徳島ラーメン専門店「支那そば 巽屋」がオープン

日本橋東に徳島ラーメン専門店「支那そば 巽屋」がオープン

日本橋東1丁目の「肉屋の中華そば 元」跡に「支那そば 巽屋」が6日にオープンした。
大阪では珍しい徳島ラーメンの専門店で、醤油豚骨ベースの濃厚なスープに、甘辛く煮込まれた豚バラ肉が添えられているのが特徴。本店は徳島で約23年営業しており地元でも相応の知名度を持つが、支店の出店は当店が初めてになるという。
メニューは基本となる「支那そば」(並 700円)をベースに、生玉子やチャーシューの追加などでバリエーションを付けていく形となる。座席数はカウンターのみの13席。

住所:浪速区日本橋東1-10-7

■関連リンク
支那そば 巽屋

■関連記事
日本橋東「肉屋の中華そば 元」跡には「支那そば 巽屋」が来月オープンへ(2019年01月11日)