日本橋西のアパート「千南荘」はゲストハウスと飲食店の複合施設に

日本橋西のアパート「千南荘」はゲストハウスと飲食店の複合施設に

先日から大幅な改装工事が行われていた、日本橋西1丁目のアパート「千南荘」は、ゲストハウスと飲食店をメインとした複合施設として今月中旬にリニューアルオープンすることが明らかになった。運営は、大阪・神戸を中心に多くのリノベーション実績を持つ美想空間(大阪市西区)が手がける。


白く塗られた外壁には既に店舗名などが記載され、その内容によれば1階にはゲストハウス「glam lodge NAMBA」とグランピング肉バル「FUN SPACE DINER」が入居。「FUN SPACE DINER」は「都会の真ん中でグランピング」をコンセプトにした肉料理専門店で、11月15日のオープンを予定している。また、2階には「美想空間」のオフィスなどが入居する模様。

住所:浪速区日本橋西1-3-26

■関連リンク
美想空間
ぐるなび – グランピング肉バル FUN SPACE DINER なんば

■関連記事
日本橋西のアパート「千南荘」が改装中 全面リノベーションか? (2017年10月02日)

Top