メイドカフェ「カフェドール」、ナスカグループ傘下へ

メイドカフェ「カフェドール」、ナスカグループ傘下へ

日本橋5丁目のメイドカフェ「Cafe Doll(カフェドール)」は、6月1日よりナスカグループ(株式会社ナスカ)の傘下に入ることを公式サイトで発表した。なお、店舗名や運営内容については、当面現状のものを維持するとしている。

ナスカグループは、大阪市内でメイドカフェ・メイドバーなどの店舗を6店舗展開。日本橋では現在「フロンティア」「Poco☆Lv.1」の2店舗を展開しており、カフェドールの傘下入りにより3店舗体制となる。なお、カフェドールの運営会社についても将来的にナスカ社へ統合するとしており、事実上の吸収となる。

■関連リンク
ナスカグループ(まーめいどNasukaゆにこーんフロンティアPoco☆Lv.1
カフェドール
■関連記事
2012.04.03 – オタロード南端にメイドカフェ&バー「ルルイエ」がオープン カフェドールから分離独立
2011.01.17 – カフェドール、2号店の場所は旧「honey*channel」跡

Top
PAGE TOP