TOP開店開店予定閉店移転開発動向出店動向調査

日本橋5丁目の老舗家電店「喜多商店」が突然の閉店発表

2013年08月20日[閉店,企業動向

日本橋5丁目の家電専門店「喜多商店」(日本橋5-6-20)が、突然の閉店を発表した。既に店内は商品のほとんどが撤去され閑散としており、店頭にて確認したところ本日20日をもって閉店するとのこと。
同店は日本橋エリアにおける家電専門店の老舗で、昭和の一時期にはテレビ・ラジオCMでの「来た・見た・買うた(末期は「買った」へと変更)の喜多商店」のキャッチコピーと合わせてその存在を近畿一円に知られた。近年では大型家電量販店の台頭による競合激化などからかつてほどの存在感は薄れ、電波媒体でのCM放映もなくなってはいたものの、最近になってアマゾンマーケットプレイスへの出店といった新たな試みも始めていただけに、事前告知が全くない形での閉店にはツイッターでも驚きの声が多数上がっている
なお、現店舗の活用方法やアマゾンにおける今後の事業展開の有無、会社自体の動向などについて、現時点での公式発表は一切ない。ちなみに、公式サイト( kitashoten.co.jp )は既に閉鎖されている。

■関連リンク
喜多商店 ※8/20 19:00現在、閲覧不能
Wikipedia – ガイウス・ユリウス・カエサル ……共和政ローマ期の政治家。上記のキャッチコピーは「来た、見た、勝った」という、世界史の教科書でも紹介される彼の有名な発言にインスパイアされたものという。

■関連記事
日本橋の老舗家電店「マルタンムセン」、2月末で営業に幕(2013年01月31日)
ナニワ電業社、店舗の閉店後は会社清算へ(2009年08月24日)
ニノミヤ、事実上の自主廃業へ(2007年05月17日)

20130820_1

【2013/08/21 13:00追記】
翌21日になって、店舗のシャッターに正式な閉店告知が掲示される
20130821_1

トップページに戻る

■記事は掲載日当時の記録に基づくものであり、現時点の内容とは差異が生じている可能性もございます。情報の利用に際しては必要に応じ関係各所に問合わせる等、各自でご確認・ご判断ください。
■記事の内容について、個別にご回答することはいたしかねます。
■記事の内容はあくまでも利用者の個人利用のためのみに提供されているものであり、商用目的のために提供されているものではありません。また、登場する店舗の営業活動についての評価や推奨をするものではありません。
■著作権法の範囲内で記事を引用・紹介する場合は「 NIPPON-BASHI SHOP HEADLINE:http://nippon-bashi.biz/ 」と出典を明記してください。またはこのページ自身にリンクをお張りください。
 
Top