おたくの殿堂、4階を「菊水丸秘宝館」としてリニューアル

NO IMAGE

株式会社立誠社は、リニューアル中であった「おたくの殿堂」(日本橋4丁目交差点北西角)4階部分を、新聞詠み河内音頭家元・タレントの河内家菊水丸氏によるコレクションを展示する「河内家菊水丸の総額1億円 あっと驚く秘宝展」として19日にリニューアルオープンした。

公式サイトでの発表によると、館内には「開運!なんでも鑑定団」で総額300万円と鑑定された旧なんば花月の”めくり”、毎日放送主催の「オーサカキング」で展示された「冷凍菊水丸」、そしてタレントキャラクターパチンコ台の歴史的第一号『菊水丸のパチンコ台「オロチョンパ」』など、珍品の数々を随時入れ替えて展示。なお、入場は無料となっている。

「おたくの殿堂」は2006年3月にオープン。4階部分は当初、施設オープニング時のプロデューサーであった竹内義和氏のコレクションを展示するスペースとなっていたが、同氏との顧問契約満了に伴い今年2月末でクローズされ、以後リニューアル工事が行われていた。

■おたくの殿堂 公式サイト
http://www.otaden.com/(トップページ)
http://www.otaden.com/0/0/0/2/123/(竹内義和 卒業のご挨拶)
□関連リンク
河内家菊水丸Wikipediaによる解説)
□当サイト内関連記事
おたくの殿堂、4/21に全館グランドオープン(2006年04月15日)
旧ナカヌキヤ4丁目店跡に「おたくの殿堂」が3/15オープン(2006年03月06日)

リニューアル・業態変更カテゴリの最新記事

Top