開店前情報

17/50ページ
  • 2014.09.04

オタロードのコスプレスタジオ「コセット」は9/12オープン

日本橋・オタロードにオープン準備中のコスプレ撮影スタジオ「ハコスタジアム コセット 大阪日本橋店」は、9月12日にオープンすることが正式に発表された。公式サイトでの情報によれば「カジュアルレストラン」「ダークサイドゴシック」「アンティーク廊下」「アリスインワンダールーム」など15タイプのシチュエーションを用意しているとのこと。

  • 2014.08.30

日本橋5丁目のSCOT跡、ドラッグストアと免税店が出店へ

日本橋5丁目・堺筋アーケード西側の元「SCOT」跡にてオープン準備中の免税店、求人サイトでのアルバイト募集や店頭の掲示などで、その中身は「コクミンドラッグ」なのか? という可能性も浮上していたが、先日看板が新しいものに代わり、結論としては1階にコクミンドラッグ、2階に免税店が入居する形になる模様。なお、両店舗間の経営的なつながりの有無などについては現時点では明らかになっていない。

  • 2014.08.27

日本橋にリアル脱出ゲームの常設施設「大阪ナゾビル」今秋オープンへ

日本橋に、リアル脱出ゲームの常設施設「アジトオブスクラップ 大阪ナゾビル」が今秋オープンすることが明らかになった。 既に開設された公式ツイッターアカウントにて発表されている情報によれば、出店地は恵美須町駅近くの堺筋アーケードに面した元「浪漫電化つたや」跡のビルを一棟全て活用。1階を関連グッズの販売スペースとし、2~5階部分は各階別に異なるシチュエーションの脱出ルームを展開。密室に閉じ込められた10人が室内の家具を動かし、扉を開ける「鍵」を見つけて脱出する、リアル脱出ゲームの空間になるという。

  • 2014.08.25

日本橋5丁目の「国際TXZ免税店」、中身はコクミンドラッグ?

日本橋5丁目の元「SCOT」跡にて4月頃から看板だけは上がっていたものの、その後オープンの動きがなかった外国人観光客向け免税店「国際TXZ免税店」。最近になって什器や商品などの搬入が急ピッチで進んでいるようだが、よく見るとシャッターに小さく「コクミンドラッグ」という貼り紙がされていることを発見。

  • 2014.08.22

なんさん通りにソフトバンクショップが再オープンへ

なんさん通り南側の元「Relax」後に、携帯電話専門店「ソフトバンク 難波なんさん通り」がオープン準備中。 同店は当初、なんさん通りの「難波バレビル」1階部分で営業していたが、2012年11月に南海難波駅近くへ移転。その後、取扱キャリアの変更により今年6月には「ウイルコムプラザなんば」(さらにその後、ウイルコム社の合併とリブランドによって現在は「Y!mobileなんば」)へと転換、ソフトバンクショップとしての営業は一旦終了したが、かつての出店地近くに戻っての再オープンとなる。

  • 2014.08.22

日本橋5丁目の「国際TXZ免税店」、まもなく営業開始?

日本橋5丁目の元「SCOT」跡で営業を計画中の、外国人観光客向け免税店「国際TXZ免税店」。 4月頃から看板だけは掲げられていたものの、営業を開始する気配が全く見られないまま現在に至っているが、今月中旬頃から什器や商品などの搬入が急ピッチで進んでいる。まもなく営業開始か?

  • 2014.08.13

屋内型サバゲー施設「ASOBIBA」、日本橋オタロードに9月進出

東京・名古屋でインドア型のサバイバルゲームフィールドを展開する「ASOBIBA」が、関西初進出となる施設を日本橋にオープンすることが明らかになった。公式サイトなどで明らかになった情報によれば、出店地はオタロードに面した「中津川商事ビル」(現在、1階に「BUYMORE」が出店中)で、3~4階の2フロアを使用する。

1 17 50
Top