日本橋3丁目の「ブルービーンズカフェ」は事実上の閉店か

日本橋3丁目の「ブルービーンズカフェ」は事実上の閉店か

日本橋3丁目・堺筋アーケード西側で営業していたカフェ「ブルービーンズカフェ」(日本橋3-7-8)は、事実上の閉店状態にあることが判明した。

同店は2007年にカフェチェーン「珈琲館」のFC店舗としてオープン、2021年末には珈琲館とのFC契約を解消して独自ブランドの「ブルービーンズカフェ」としてリブランドしていた。
店舗は遅くとも昨年12月頃には休業状態となっていたが、年が明けても営業再開の気配はなく、また店舗に電話を掛けても「お掛けになった電話番号は現在使われておりません」との自動応答が流れるのみとなっており、閉店したものとみられる。

■関連記事
日本橋3丁目の「カフェ・ディ・エスプレッソ珈琲館」が店舗名を変更(2021年12月31日)

Visited 176 times, 2 visit(s) today

閉店カテゴリの最新記事