阪堺電車恵美須町駅、旧駅敷地の北半分は屋内型テニスコートに

阪堺電車恵美須町駅、旧駅敷地の北半分は屋内型テニスコートに

阪堺電車恵美須町駅の旧駅舎跡に、屋内型テニスコートによるテニススクール「テニススクール・ノア 大阪通天閣前校」が4月5日にオープンした。

「-ノア」は、ノアインドアステージ株式会社(本社・兵庫県姫路市)が運営、関西・関東を中心に約30施設を展開。当施設は大阪府内7施設目、大阪市内では天下茶屋・都島・深江橋に次ぐ4施設目となる。

一昨年の駅施設縮小によって広大な遊休地が生まれ、その後の開発動向が注目されていた阪堺恵美須町駅の旧駅敷地では、当初はインバウンド需要を見込んだ大型ホテルの建設なども噂されていたが、直後に発生したコロナ禍の影響もあり、計画は事実上の仕切り直しになっていた。なお、旧駅敷地のうち当施設部分を除く南半分では、昨年秋からマンションの建設が進んでいる。

住所:浪速区恵美須西2-1-24

■関連リンク
テニススクール・ノア 大阪通天閣前校

■関連記事
阪堺電車恵美須町駅、遊休地の再開発は手堅くマンションから(2021年11月01日)

Visited 136 times, 1 visit(s) today

開店カテゴリの最新記事