日本橋3丁目・てこや跡に生タピオカ専門店「梨山堂」がオープン準備中

日本橋3丁目・てこや跡に生タピオカ専門店「梨山堂」がオープン準備中

昨年11月に閉店した日本橋3丁目・堺筋西側の「てこや」跡には、生タピオカ専門店「梨山堂(リーシャンタン)」がまもなくオープンすることが明らかになった。運営は梨山堂(本社・東京都港区)。東京・熊本に次ぐ3店舗目の出店となる。


▲生タピオカドリンクのイメージ(梨山堂のプレスリリースより)

店名の由来は、台湾での高級茶の産地として知られる「梨山」にちなんだもの。梨山地域の厳選した美味しい高級茶と最高級のタピオカ粉を台湾から直送、直伝の手ごね製法で店内にて製造し大鍋で均一に火入れ。仕上げに沖縄産黒糖を使用、店内製造の自家製シロップを絡めて提供することで出来立てモチモチの食感を楽しめるという。
オープンは今月中を予定している。

住所:浪速区日本橋3-7-23

■関連リンク
梨山堂