日本橋商店会のお笑い応援バー「舞台袖」は来年1月撤退、西心斎橋に移転へ

日本橋商店会のお笑い応援バー「舞台袖」は来年1月撤退、西心斎橋に移転へ

日本橋商店会内に今年6月、「お笑い応援バー」としてオープンした「Bar舞台袖」(日本橋4-17-10)が、来年1月26日で当地での営業を終了することが明らかになった。

同店はお笑い好きの店主が作ったバーで、芸人は飲み代が「投げ銭制」になるユニークなシステムや、店舗2階の小さな舞台スペースを使って行われるお笑いライブなども人気を集めていたが、それゆえに発生した騒音の問題で近隣店舗との折り合いを付けられず、現在地での営業継続を断念した模様。
なお、店舗は2月以降に西心斎橋へ移転・再オープンすることが既に決定しており、移転後の新店舗は「袖と楽屋作っても60人は入る」広さになるという。日本橋からの撤退は残念だが、新たな展開にも注目だ。

■関連リンク
お笑い応援BAR 舞台袖

■関連記事
新店オープン相次ぐ日本橋商店会、6/1に3店舗が同時オープン(2018年06月06日)