難波中2丁目の居酒屋「桜恋」跡には「らーめん鱗」がオープンへ

難波中2丁目の居酒屋「桜恋」跡には「らーめん鱗」がオープンへ

難波中2丁目の南海電鉄高架とNTTビルに挟まれた路地裏の一角に、塩ラーメン専門店「らーめん鱗」の新店舗がオープンすることが明らかになった。同店は茨木市の本店をはじめ大阪府下で4店舗を展開、大阪市内でも西中島(淀川区)に支店があるが、市内中心部への出店は初となる。オープン日などの詳細はまだ正式な発表がないものの、すでに求人サイトでの新店オープン告知とアルバイト募集がされていることから、近日オープンするものと思われる。
なお、この場所では2016年から居酒屋「桜恋」が営業していたが、いつの間にか閉店していた模様。

住所:浪速区難波中2-7-24 ダイヤマンション1F

■関連リンク
らーめん鱗 ※2/20現在、当店舗についての情報は未掲載

■関連記事
難波中2丁目「蟹BAR SIDEWALKER」跡に居酒屋「桜恋」がオープン(2016年10月25日)


出店予定地。まだ前店舗の看板が残ったままだが、内装工事は着々と進んでいる