南海なんば駅近くに高級食パン専門店「嵜本」が12日オープン

南海なんば駅近くに高級食パン専門店「嵜本」が12日オープン

難波中2丁目・南海なんば駅近くに、高級食パン専門店「嵜本(さきもと)」が11月12日にオープンする。焼きたてチーズタルト専門店を全国展開する「PABLO」のオーナー・嵜本将光氏が新たに手がける初めての食パン専門店となる。
これまでに公式サイトなどで発表された情報によれば、看板商品は「極美(ごくび)」「極生(ごくなま)」の2種類。トーストしたりジャムを合わせたい時は「極美」、繊細な口当たりをシンプルにそのまま食べたいときは「極生」と、その日の気分やライフスタイルにあわせた食べ分けもおすすめという。
また、店舗の向かいにはジャム専門の姉妹店「&jam(アンドジャム)」が11月17日にオープン予定。店内に併設のカフェスペースでは「嵜本」の食パンを使ったジャムトーストも提供される。

住所:浪速区難波中2-3-18

■関連リンク
高級食パン専門店 嵜本

■関連記事
なんさん通り裏の白いビルの正体は、話題のスイーツ……?(2009年07月25日)


南海なんば駅南口を出てすぐ、セガアビオン横の路地に向かい合う形で2店舗を出店する
(以下、写真はすべて11月7日に撮影。店舗は内外装の工事中)

食パン専門店「嵜本」(路地南側)

「嵜本」のオープン告知

ジャム専門店「&jam」(路地北側)

Top