老舗レンタルCD店「K2 RECORDS」がレンタル業務を終了 事実上の閉店へ

老舗レンタルCD店「K2 RECORDS」がレンタル業務を終了 事実上の閉店へ

日本橋で2006年から営業を続けてきたレンタルCD専門店「K2 RECORDS」(日本橋3-6-3)が12月30日でレンタル業務を完全終了、事実上の閉店となった。

同店は1980年に私設のレコードライブラリーとしてスタート、同時期のいわゆる「レンタルレコード」ブームにも乗る形で最盛期には大阪府内に数店舗を展開。その後のレコードからCDへの移行や、著作権法改正による規制強化などで市場が縮小する中でも独自の品揃えで人気を維持してきた。日本橋へは2006年に既存店舗を集約・移転する形で進出、現在まで営業を続けていた。
公式サイトでの閉店告知によれば、閉店に至った経緯は「みなさんのご支持がある限り、続けていこうと心に決めてやって参りましたが、パンデミックの影響もあって、体力を大きく消耗してしまいました」としている。

なお、レンタル業務の終了後も店舗営業は来年1月下旬まで継続。1月7日から28日まで、店内在庫の売り尽くしセールを開催する(1/7~10日は既存のレンタル会員限定)。また、その後は郊外に拠点を移し、ネット通販専業で中古売買を中心に事業を継続するとのこと。

■関連リンク
K2 RECORDS

■関連記事
なんさん通りにCDレンタルの「K2 RECORDS」が5/19オープン(2006年05月22日)
K2 RECORDS、11日より堺筋へ移転(2007年08月01日)