とらのあな、堺筋沿いの「なんば店B」を5月末で閉店へ

とらのあな、堺筋沿いの「なんば店B」を5月末で閉店へ

同人誌専門店「とらのあな」は、日本橋エリアで展開する2店舗のうち、堺筋アーケード西側に面して営業中の「なんば店B」(日本橋3-7-6)を5月31日で閉店することを発表した。

同店は2013年8月にオープン。オタロード沿いで展開していた既存の「なんば店」(当店のオープンと同時に「なんば店A」へ改称)と合わせ、取り扱い商材を分けた2店舗展開を続けてきたが、6月以降は「なんば店A」のみが残ることとなる。なお、「-B」での取り扱い商材については「-A」内に売場を集約して今後も取り扱いを続けるという。

■関連リンク
とらのあな なんば店A・B(なんば店B 閉店の案内はこちら

■関連記事
とらのあな、堺筋沿いの「なんば店B」を増床 中古専門「セカンド」の導入も(2018年07月04日)
とらのあな、堺筋沿いの「なんば店B」を増床リニューアル(2015年08月03日)
とらのあな、日本橋エリア2店舗体制に 女性向け「なんば店B」オープン(2013年08月03日)
とらのあな、なんば店の1階フロアを閉店(2012年02月29日)