演劇グッズ専門店「観劇三昧」、日本橋での店舗営業を終了へ

演劇グッズ専門店「観劇三昧」、日本橋での店舗営業を終了へ

演劇グッズ専門店「観劇三昧」は、日本橋店(日本橋4-6-13 NTビル3F)の営業を今月22日で終了すると発表した。
同店は、演劇配信アプリ「観劇三昧」の開発・運営を手がける株式会社ネクステージ(本社・大阪市浪速区日本橋)による、各種劇団のDVDや関連グッズを販売する実店舗として日本橋5丁目に2014年3月オープン。2016年には現在地に移転拡大、その後東京・下北沢にも支店を開設するなど事業を拡大してきたが、実店舗については「(日本橋店は)東京下北沢店に比べて圧倒的に来店者数が少ない」(公式ブログより)状況で、採算性の問題等から営業終了の判断に至った模様。
なお、通販対応など実店舗以外の業務については現在の場所で従来通り継続するとしている。

■関連リンク
観劇三昧
株式会社ネクステージ

■関連記事
演劇DVD・グッズ専門店「観劇三昧」、日本橋5丁目から4丁目に移転(2016年02月13日)
日本橋5丁目に演劇DVD・グッズ専門店「観劇三昧」がオープン(2014年03月31日)