TOP開店開店予定閉店移転開発動向出店動向調査

恵美須町駅真上の「MTビル」上層階は宿泊施設に衣替え 7月オープンへ

2017年05月03日[開店(事前情報),開発動向

日本橋5丁目(堺筋アーケード西側)・地下鉄恵美須町駅1-B出口に直結する「恵美須町MTビル」の上層階が宿泊施設へと衣替え、「QOO 恵美須町」として7月にオープンすることが明らかになった。すでに、いくつかのホテル予約サイトなどでは物件の概要が発表されており、それらの情報によると同ビルの3階から7階までに入居、客室数は92室の規模になるという。
「恵美須町MTビル」は、大阪市交通局が保有資産活用の一環として1994年に建設。2階から7階までがテナント入居用スペースとなっており(地下1階・1階は地下鉄の出入口)、2階には中古パソコン専門店「バスアンドタグテクノオフィス」が長年店舗を構えているが、それ以外の上層階についてはここ数年テナント入居がほとんどない状態となっていた。

住所:浪速区日本橋5-12-3

■関連リンク
QOO 恵美須町楽天トラベルの紹介ページ)
大阪市交通局:恵美須町MTビルの概要

トップページに戻る

記事内の全ての情報は掲載日当時の記録であり、現時点の内容とは差異が生じている可能性もございます。情報の利用に際しては必要に応じ店舗や関係各所に問合わせる等、各自でご確認・ご判断下さい。/記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。/記事内のすべての情報はあくまでも利用者の個人使用のみのために提供されているものであり、商用目的のために提供されているものではありません。また、登場する店舗の営業活動についての評価や推奨をするものではありません。/必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。
Top