TOP開店開店予定閉店移転開発動向出店動向調査

オタロードにたい焼き専門店「鳴門鯛焼本舗」が進出 今月23日オープン

2016年07月04日[開店(事前情報)

たい焼き専門店「鳴門鯛焼本舗」が、今月下旬に日本橋へ進出することが明らかになった。
求人サイトにて既に公開された情報によれば、出店地はオタロードの北端、最近まで古美術店「長谷川梅士堂」の看板があった店舗跡への出店で、7月23日のオープンを予定している。
鳴門鯛焼本舗は、お好み焼き・焼きそば専門店「じゃんぼ総本店」などの外食チェーン店を手掛けるドリームアドバンス(本社・東大阪市)が運営。大きな焼き型で何匹も大量に製造するいわゆる”養殖”ではなく、専用の焼き型で一匹ずつ丁寧に焼き上げる“天然”たい焼きを売り物に、関西・関東を中心に約30店舗を展開しており、大阪市内では9店舗目の出店となる。

住所:浪速区難波中2-1-1

■関連リンク
鳴門鯛焼本舗

20160704_1

トップページに戻る

記事内の全ての情報は掲載日当時の記録であり、現時点の内容とは差異が生じている可能性もございます。情報の利用に際しては必要に応じ店舗や関係各所に問合わせる等、各自でご確認・ご判断下さい。/記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。/記事内のすべての情報はあくまでも利用者の個人使用のみのために提供されているものであり、商用目的のために提供されているものではありません。また、登場する店舗の営業活動についての評価や推奨をするものではありません。/必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。
Top