日本橋3丁目・堺筋沿いにホテル進出計画 マンションから計画変更

日本橋3丁目・堺筋沿いにホテル進出計画 マンションから計画変更

日本橋3丁目で、新たなホテルの進出計画が明らかになった。
計画地は堺筋アーケード西側の「アンエイ」跡で、この場所では昨年からマンション建設が進んでいたが、建設途中にその用途をホテルへと変更することになった模様。現地に掲示された建築計画概要によると、客室数は152室の規模で、ホテル名称は「(仮称)SARASAHOTEL」、事業主はアイリス(大阪市中央区)となっている。
マンションとしての竣工が今年3月を予定していたこともあり、建物自体はほぼ出来上がっているようだが、用途変更に向けた内外装の変更などが必要となるため、ホテルの竣工は今年9月末を予定している。

住所:浪速区日本橋3-6-6

■関連リンク
スナダ建設(当該物件の施工主)

■関連記事
日本橋3丁目交差点角にカプセルホテル「シェルネルなんば」が進出へ(2016年03月15日)
日本橋3丁目「アンエイ」跡は15階建分譲マンション 来春竣工予定(2015年08月07日)

20160327_2 20160327_3 20160327_4

開発動向カテゴリの最新記事

Top