南海高架下「なんばEKIKANプロジェクト」始動 自転車・工具の専門店2店舗出店

2014年04月27日[開店,開発動向,企業動向

南海電鉄が「なんばEKIKANプロジェクト」の名称で商業施設開発を進める、南海難波駅~今宮戎駅間の高架下。これまで活用されていなかった高架下スペースを、竣工当時の造形と歴史が醸し出す雰囲気を生かしながら有効活用し「人と人をつなぐ」をテーマに、「感性・趣向を同じくする人々」が店舗を通じて交流する商業ゾーンをつくり出す計画となっているが、26日、その第1期開発となるZepp Namba東側エリア3店舗(店舗面積合計約271坪)のうち、まず2店舗がオープンした。

今回オープンしたのは、難波寄りから順に、自転車専門店「cycle HERO(サイクルヒーロー)」(店舗面積104坪)。自転車と自転車パーツの製造・販売を行う「サカイサイクル」(本社・大阪市住之江区)が運営しており、当店が9店舗目となる。次いで、国内最大級のDIY・ガーデニング用品のインターネット通販ショップ「DIYツールドットコム」を運営する大都(本社・大阪市生野区)が初の実店舗となる「DIY FACTORY OSAKA(ディーアイワイ ファクトリー オオサカ)」(店舗面積82坪)を出店。商品の販売だけでなく、その場で作業が出来るワークスペースも併設されたユニークな構成がオープン前から注目を集めている。
なお、その南側では残る1店舗として「北辰」(本社・大阪市西区)が運営する、炭火焼カフェ・BBQレストラン「Charcoal Grill Parlor Orquesta(チャコール グリル パーラー オルケスタ)」(店舗面積85坪)が6月14日のオープンに向けて現在準備中となっている。
その他、併設して24時間営業の駐輪場も同時にオープン。自転車は58台、原付は6台の駐輪が可能で、入庫後90分までは無料サービスとなっている。

また、今後の計画としては、今回オープンしたエリアの南側に引き続き第2期エリアを開発中で、来春のオープンを予定しているという。

住所:浪速区敷津東1-2-12

■関連リンク
なんばEKIKANプロジェクト
南海電鉄:なんばEKIKANプロジェクト プレスリリース(2014年2月24日発表)
サイクルヒーロー
DIY FACTORY OSAKA
株式会社北辰

20140427_7
自転車専門店「サイクルヒーロー」
20140427_5
20140427_6
工具専門店「DIY FACTORY OSAKA」
20140427_8
駐輪場は90分まで無料

トップページに戻る

記事内の全ての情報は掲載日当時の記録であり、現時点の内容とは差異が生じている可能性もございます。情報の利用に際しては必要に応じ店舗や関係各所に問合わせる等、各自でご確認・ご判断下さい。/記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。/記事内のすべての情報はあくまでも利用者の個人使用のみのために提供されているものであり、商用目的のために提供されているものではありません。また、登場する店舗の営業活動についての評価や推奨をするものではありません。/必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。
Top