TOP開店開店予定閉店移転開発動向出店動向調査

「ちょいメシあさちゃん」の後継? 新店舗「満福食堂」がオープン

2014年01月24日[開店

昨年12月に閉店した定食屋「ちょいメシ あさちゃん」跡に、同じく定食屋となる「満福食堂」が本日24日にオープンした。
常識ではありえない量の大盛りメニューを提供することで知られ、いわゆる“フードファイター”の登竜門となったり、日本橋の名物店としてテレビのバラエティ番組で紹介されることも多く、週末などには行列が出来るほどの人気店であった「あさちゃん」だが、昨年11月に突然の閉店を発表。その情報はネットを中心にあっという間に拡散し、名残を惜しむ顧客が続々と駆けつけ連日大混雑となる中、昨年12月20日を最終営業日として13年7ヶ月の営業に幕を閉じた……はずだったのだが、閉店から数日後には「満福食堂」オープンの告知が早くも登場。その体裁や筆跡などから「あさちゃん」との類似性が容易に読み取れることから、新店舗の動向に注目が集まっていた。

新店舗の外観や内装は「あさちゃん」時代と大幅な変化はなく、「ネタ」としての極端な大盛りこそなくなったものの、通常メニューの大盛りは健在。白ごはんを天津飯に変更できるなどのオプションも新たに加わった。また、営業時間も20時までになり、夕食としての利用も可能となっている。

住所:浪速区日本橋3-8-2

■関連記事
先日閉店の「あさちゃん」跡で早くも新たな動き 新店舗は「満福食堂」(2013年12月30日)
大盛りの名物定食屋「あさちゃん」が閉店 13年余の歴史に幕(2013年12月20日)
大盛りの名物定食屋「あさちゃん」、今年末での閉店を発表(2013年11月01日)

20140124_7
店舗の外観。旧「あさちゃん」時代と大きな変化はない

20140124_6
新店舗の開店告知(下)。文体が相変わらずというかなんというか(笑)

20140124_8
メニューの一例。一番下のご飯の量に注目

20140124_9
新たに加わった天津飯、これで「小」です…

トップページに戻る

■記事は掲載日当時の記録に基づくものであり、現時点の内容とは差異が生じている可能性もございます。情報の利用に際しては必要に応じ関係各所に問合わせる等、各自でご確認・ご判断ください。
■記事の内容について、個別にご回答することはいたしかねます。
■記事の内容はあくまでも利用者の個人利用のためのみに提供されているものであり、商用目的のために提供されているものではありません。また、登場する店舗の営業活動についての評価や推奨をするものではありません。
■著作権法の範囲内で記事を引用・紹介する場合は「 NIPPON-BASHI SHOP HEADLINE:http://nippon-bashi.biz/ 」と出典を明記してください。またはこのページ自身にリンクをお張りください。
 
Top