メロンブックス、女性向業態「リブレット」から撤退 なんば店も閉店

NO IMAGE

メロンブックスは、女性向けアイテムの専門業態として展開していた「リブレット」部門から2月末日付で撤退した。全国の店舗も全て営業終了となり、日本橋・オタロードの「なんば店」(浪速区日本橋西1-1-3、ユニットコム本社ビル3F)も閉店となっている。
同店は2006年5月に、千日前にあった店舗を移転する形で難波中2丁目(現在「ラーメンむさし」となっている場所)に進出。その後、2008年12月に現在の場所へ移転していた。
なお、跡地の利用方法等については現時点で明らかになっていない。

■関連リンク
リブレット
メロンブックス
■関連記事
2008.11.09 – 女性向け同人ショップ「リブレット」、オタロードへ12月に移転
2006.05.28 – 女性向け同人誌専門店「リブレット」、日本橋に移転し5/27オープン

閉店カテゴリの最新記事

Top