日本LSIカード、日本橋からついに姿を消す

日本LSIカード、日本橋からついに姿を消す

日本橋が生んだ上場企業の一つであった「日本エルエスアイカード」(今年7月に上場廃止)が、ひっそりと日本橋からの撤収を進めているところを目撃。
公式サイトによると今月20日付で本社を東京に移転しており、日本橋との関わりはこれで完全になくなることとなる。

同社は、東大阪市で異業種交流会を行っていた中小企業5社が中心となって1984年に設立。研究拠点を日本橋に設け、無接点方式LSIメモリーカードの研究開発を進めてきた。
1996年には本社機能も日本橋へ移転、翌1997年には大阪証券取引所第2部に上場したが、2003年頃から主要株主・役員の相次ぐ交代や新株予約権の乱発など経営上の混乱が生じ、今年6月には監査法人が決算報告書への意見表明を見合わせたことから、上場廃止に追い込まれた。

住所:浪速区日本橋5-1-19

■日本エルエスアイカード 公式サイト
http://www.iijnet.or.jp/NLSI-OSA/
□関連リンク
日本エルエスアイカード(株)株式の上場廃止等の決定(大阪証券取引所
http://www.ose.or.jp/news/0506/050628e.shtml

051229_lsi

社名が表記されたシールを少しずつはがしているのが物悲しい

企業動向カテゴリの最新記事

Top